PROFILE

笠浩二

KohjiRyu.jpg
1982年Coconut Boys結成、ドラム、ヴォーカルを担当。
1983年シングル「Candy」でメジャーデビュー
1985年バンド名をC-C-Bに改名、リードヴォーカルを担当した 「Romanticが止まらない」がスマッシュヒット。
「スクールガール」「Lucky Chanceをもう一度」等、続けざまにヒットを飛ばし人気を不動のものにする。
同年、第27回日本レコード大賞金賞を受賞する他、第36回NHK紅白歌合戦に出場。
1989年バンド解散後、ソロアーティストとして活動を開始。シングル「30cmでつかまえて(UCC缶コーヒーCMソング)」をリリース。
以降、ソロアーティストとしての活動を続けながら、アサヒ「WONDA」、サントリー「BOSS」等のCMやバラエティ番組にも数多く出演。
2016年ユニバーサルミュージックより自身初となるベストアルバム「RYU+」をリリース。
現在、熊本を拠点にテレビのコメンテーターを務める傍ら、東京をはじめ全国各地で精力的にライブ活動を行っている。